読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bobourata

脚本の勉強をしています。見た作品の事とか考えてる事を書くと思います。始めたばかりです

お久しぶりです。今、シナリオを書いています。 1月から書いているシナリオが完成に近づいてきました。 しかし、今、何が面白いのか判断がつかなくなるという、沼にはまっています。 沼から抜け出せなさすぎて、人にLINEを送るとき沼のスタンプばかり送って…

映画『牝猫たち』を見ました

ロマンポルノのリブート・プレジェクトの1作で、監督と出演者の名前を見て、ずっと楽しみにしていた作品です(『風に濡れた女』もかなり気になっていたけど、見事に見逃してしまった泣)。 風俗嬢として働く3人の女性が、それぞれの事情を抱えながら生きて…

映画の感想じゃなくて、映画見た時の思い出話

昨日は、ずっと前から一緒に映画を見に行く約束をしていた子にドタキャンくらって、悲しい気分で1日を過ごしました。やっぱり映画館にはひとりで行くに限る、と強がりながらも、たまには誰かと一緒に映画を見た後あーでもないこーでもない言いながらご飯に…

Women's Marchを見た

昨日の夜中から朝にかけて、ネットでライブ配信されていたWomen's Marchを見ていました。 参加者たちの姿やスピーチする人たちをずっと見ていたら、感動して眠れなくなってしまいました。 言葉の力や、連帯感から生まれる力の強さに圧倒される内容で、怒りや…

名前にまつわるあれこれ

昨日の夜中、ツイッターで目にした辻仁成さんの投稿を繰り返し読んでいました。 もう少しでまた新しい小説書き終わります。主人公の名前をどうやって決めるの? と十くんが訊いてくるから、名前の付け方講座になりました。真剣に聞いています。名前ってその…

頭を使った話と、昨日観に行けなかった『ウィ・アー・ザ・ベスト!』の話

年明けから、ある宿題と向き合っていました。 締め切りが迫っているのに、なかなか納得のいくものが書けなくて、生きる気力すらなくなってきそうなレベルで10日間ぐらい過ごしていました。 でも、いいこともありました。 締め切りを気にしながらずっと宿題…

手帳に何を書くか問題

あけましておめでとうございます。 年末年始を実家で過ごせなかった時って、年越した感が全く湧いてこないので、未だに2016年を引きずった感じです。 1、2日は何にもしないまま時が過ぎましたが、3日からは、毎晩映画を見ています。 一昨年、手帳に仕…

2016年のまとめ

ここ数週間毎日ブログを書いていましたが、昨日おとといは何も書かずに1日が終わってしまいました。 今年は、春に会社を辞めてストレスから解放され、心身ともに健康になりました。久しぶりに色んなものを吸収できる余裕が出来て、映画、ドラマ、音楽、本、…

ハードディスクの整理をするたびに思い出す妹のこと

妹に送ろうと思って録画しているアニメたちがハードディスクにたまりまくっていて、ブルーレイにダビングするにしてもどこから手をつけたらいいかわからなくなっています。 毎回、編成期になると、妹が見るんじゃなかろうかと思うアニメを片っ端から録画して…

『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』という映画を見ました。

売れない歌手のある1週間を描いた作品です。 主人公が色んな人に会い色んなところを彷徨うのですが、何をやってもうまくいかないまま終わって、主人公も特に成長しないまま映画は終わってしまいます。 なのに何ともいえない余韻が残る映画でした。 この作品…

上野で会ったパンダ柄のペッパーくん

24日、先生のグループ展を見に行くために降りた上野駅の銀座線改札近くで、パンダ仕様のペッパーくんを見つけました。 胸元のタブレットからいろんなポーズを選択して、一緒に写真を撮れるということで、人だかりができていたのですが、ペッパーくんの顔が…

久しぶりの再会は楽しい!

昨日は、学生時代お世話になった教授の作品が展示されているグループ展を見に行きました。 先生の作品を見るのは久しぶりだったのですが、とても温もりを感じる作品で、それは作っている先生の人柄がそうしてるのでしょうが、美術作品ってのその人の分身みた…

ウィル・フェレルの『エルフ〜サンタの国からやってきた〜』

クリスマスにまつわる有名な作品はたくさんありますが、私がいちばん好きなのは、ウィル・フェレル主演の『エルフ〜サンタの国からやってきた〜』というコメディ映画です。 アメリカのコメディ映画が苦手っていう人は多いと思います。笑いのツボがよく分から…

完全に雑文

連休が始まって気が抜けたのか、今日は10時間ぐらい寝てしまいました。 明日は、学生時代の友達と一緒に、お世話になった先生のグループ展を見に行きます。友達とも先生とも久しぶりに会うので、ドキドキしています。 気合を入れるために、この町に越して…

『最後の追跡』という映画を見ました

日本では、Netflix独占配信されている作品です。 アメリカの映画批評サイトですごく評価が高かったので気になっていたのですが、配信スルーとは少し驚きでした。 先日発表されたゴールデングローブ賞では、ドラマ部門の作品賞や助演男優賞、脚本賞にノミネー…

『シャンプー台の向こうに』という映画を見ました

子どもの頃に見た映画を成長して見返すと、いろんな発見があります。 その映画を面白いと感じた昔の自分を可愛らしく思ったり、驚いたり、お母さんはこれをどういう気持ちで私に見せたのかなと思ったり。 『シャンプー台の向こうに』は、私にとって宝物のよ…

たまにはこういう日もありますよね

〜今日起きた事〜 1、朝起きたら、気分爽快。体調が回復していた 2、久しぶりに美味しくごはんを食べることが出来た 3、とても幸せな気持ちになるいい映画を見た 4、ハッピーな気持ちでお出かけの準備をした 5、家を出て、ポストを確認したら、テンショ…

「私のねこ」という曲と友部正人さん

今日も体調が悪くてずっと横になっていました ふと、去年の今頃何してたっけと気になって、1年前の手帳を見てみました。残念ながら、手帳には仕事のメモしか残っていなくて、忙しかったこと以外はあまり思い出せなかったのですが、ひとつ、毎日何回も聴いて…

今日の話と昔撮った写真の話

今日は体調が悪くてずっと横になっていました 頭の中に色んなものがぐるぐる回っていて、ぐるぐるが止まってくれないから夜眠れなくなる時もあります。でも、それを文字に起こすと、絡まっていたぐるぐるが少しずつほどけていくのが分かって、しかも言葉にす…

ファンガールの動画と映画監督のビデオエッセイ

今朝ツイッターを見ていたら、かわいい動画にめぐりあいました。 とっても朗らかな気持ちになるのでぜひ見てみてください。 昨日言ってたコミコンでTWDキャストに会って号泣してるファンガールの動画本当に最高だから見てほしい…!Oh my godとI love Uしか言…

ハネケという監督がつくったとんでもない映画

残酷なニュースを見ると、精神をやられてしまう時があります。近年はそういうニュースが増えて、悲しいです。 以前ジョージ・クルーニーが「社会で問題にならない問題にいち早く目を向けてきたのは映画業界だ」的なことを、人種問題やエイズの話を挙げて、ア…

アレッポのニュースをやってる日本のテレビ局がない

シリアのアレッポが今大変なことになっています。 昨日の夜中、シリア政府軍についてリツイートしてる方がいて何事かと思って調べたら、恐ろしい事が起きていて、びっくりしました。政府軍による一般市民の虐殺が行われているなんて、最初は信じられなくて、…

ツリーロマン

昔、板尾ロマンっていうテレビ番組があったんです。番組内容は忘れてしまったのですが、この「板尾ロマン」って言葉の響きがすごく好きで、いつか〇〇ロマンって言葉を日常で使ってみたいって願望があったのですが、ついに今日、その目標を達成できました 昨…

『Other People』という映画を見ました

Netflixで配信されている『Other People』を見ました。 SNLの脚本家が作った映画と聞いて、ずっと気になっていました。 www.imdb.com 〜あらすじ〜 恋人と別れ、仕事もイマイチなNY在住のコメディライターが、余命わずかな母親のため故郷へ帰る。家族の前で…

サンタさんのことを考えていたら思い出した話

昨日、ふと子どもの頃サンタさんのこと何歳まで信じてたっけ…って昔のことを色々思い出していたら、ずっと忘れていた記憶がたくさん蘇ってきました。その中でひとつ「あっ!」と思った記憶があるので、今日はそのことを書きます。 昔、神様から手紙が届いた…

日常の中でドラマチックを感じる瞬間

お気に入りの動画を紹介します。 www.youtube.com Facebookで友達がシェアしてたのを見て知りました。 映画のワンシーンみたいなドラマチックさがあって、すごく好きです。 日常が、急にドラマチックになる(見える)瞬間って、ありますよね。 そういう瞬間…

「I'm flying, Jack !」凧

作品をつくる時(自分が何かを表現する時)、どんなに隠しても私っぽさが滲み出てしまうし、かっこつけて背伸びするとよく自滅してしまうのが、ここ数年の私の悩みでした。 何をしても私らしさが出てしまい、かっこつけると全てが裏目に出てしまうのは昔から…

小川洋子さんの「アンネ・フランクの記憶」

今日は、好きな本を紹介します。 小川洋子さんの書かれる文章は、背伸びした感じも何かを意識したり演じたりしてる様子もない、素直な言葉にあふれているので好きです。 特に好きなのは、「アンネフランクの記憶」。 この本はエッセイなのですが、タイトルの…

Orange Is the New Blackについて

『Orange Is the New Black』 Netflixのオリジナルドラマです。女性刑務所が舞台の物語。これを見ていると、ブリー・ラーソンが『ショート・ターム』の時のインタビューで「年齢や体型や人種や肌の色が違ってもみんな同じ。誰もが辛い体験や美しい話など、物…

12月6日、久しぶりに出かけたら外はイチョウまみれだった

今日は、数日ぶりに外出しました。 家から歩いてすぐのことろにある道が、イチョウの葉ですごいことになっていました。 風が強かったのでイチョウの葉が舞いまくっていました。 そして銀杏くさかった。匂いって、どうしてこうもすさまじい勢いで体内時計をリ…

文章を書く意味

もともと私は、誰かに読んで欲しいわけでもないんだけど、気持ちを整理するために長々と文章を書くことが多くて、そういった文章を特定の誰かに読んで欲しいってわけじゃないけど、せっかく書いたのにパソコンに眠らせたままにしとくのは嫌だなと思ったので…

「サンバイザー兄弟」観たけど、想像以上にバカで最高だった

現在、サンシャイン劇場で上演中の「サンバイザー兄弟」を観ました。宮藤官九郎作・演出のオリジナルロックオペラです。 最初から最後までずっとバカバカしい。ストーリーも何がなんだかよう分からん。キャラクターの設定がぶっ飛び過ぎ。どこを切り取っても…