ハネケという監督がつくったとんでもない映画

残酷なニュースを見ると、精神をやられてしまう時があります。近年はそういうニュースが増えて、悲しいです。 以前ジョージ・クルーニーが「社会で問題にならない問題にいち早く目を向けてきたのは映画業界だ」的なことを、人種問題やエイズの話を挙げて、アカデミー賞でスピーチしていたことがありました。 社会の問題と…