bobourata

脚本の勉強をしています。見た作品の事とか考えてる事を書くと思います。始めたばかりです

12月6日、久しぶりに出かけたら外はイチョウまみれだった

今日は、数日ぶりに外出しました。

家から歩いてすぐのことろにある道が、イチョウの葉ですごいことになっていました。

f:id:bobourata:20161206231954j:plain

風が強かったのでイチョウの葉が舞いまくっていました。

そして銀杏くさかった。匂いって、どうしてこうもすさまじい勢いで体内時計をリセットするパワーを持っているんでしょうか。今年1年がもうすぐ終わることをなかなか受け入れられない私の頭に「もう秋は終わったぜ!!」って叩きつけてくるパワーあふれる銀杏臭でした。

 

そして毎年恒例、冬の風物詩ともいえる落し物も発見しました。(今年初!) 

f:id:bobourata:20161206232028j:plain

ケンタッキーのCMから流れる竹内まりあのクリスマスソングが耳に入ってきた時並みに「冬が来た」感をお知らせしてくれる絵でした。

 

そして、こんなのも見つけた。

f:id:bobourata:20161206232058j:plain

あ、これはただのゴミだ。(しかも落ちてたの区役所の前!なんてこった!)

 

びゅんびゅん舞いまくる落ち葉を見ながら、新しい話のアイデアを練りました。形になるかなー。しばらく闘います。